おさないころより絵を描くことと本を読むことが好きで、子どもの本にたずさわる仕事をしたいと考えるようになりました。

女子美術大学在学では油画を専攻。その後版画科へ転向しました。

版画科では田村文雄氏よりリトグラフ、馬場章氏より銅版画を学び、

現在は紙にボールペン、水彩絵の具、カラーインクなどを用いて制作しています。

デジタルではなく、すべてアナログで描いています。


影響をうけた作家はたくさんいて

いわさきちひろ、安野光雅、大島弓子、高野文子、宮崎駿、高畑勲、

石井桃子、須賀敦子、星野道夫、梨木香歩、佐藤多佳子、

トーヴェ・ヤンソン、アストリッド・リンドグレーンなどが好きです。


日々の記録をnoteに書いています。kaneko megumi /note

Instagramにも絵を載せています。 megumikaneko_illustration



↓「くらしえほん」(クラシエ)過去のお仕事でWeb絵本の絵を描いています。クリックするとページが開きます!